スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブロンズウィーク?⑩ 
残る一つの熊野三山、那智大社はたぶん本宮大社からすぐなんだろうけど、
まだ見たいところがあるし時間もないので今回はパス。
本当は行きたかったけどね。次の機会にとっておきます。

山道をグネグネ走って瀞峡へ。
上流から、奥瀞、上瀞、下瀞と呼ばれ、下瀞は瀞八丁の名で特に著名。
巨岩、奇岩、断崖が続く圧倒的な渓谷美は、古くから名勝と讃えられています。
227.jpg
奥に橋が写っています。『山彦橋』といいます。
三重県、奈良県、和歌山県の3県にまたがった橋なんですよ。

じゃ、山彦橋渡りま~す。。
222.jpg
私、高所恐怖症なんだよね~。。
221.jpg
・・・って嘘です。これは山彦橋じゃないの。間違えたんです。
だって似たような橋が3つくらいあったんだもの



河原に下りる階段の途中にホテルがあります。
239_20091129153811.jpg
2階はぐるっと回廊になっていて、この渓谷美を間近で見ることができるんだけど・・・
237.jpg
オーナーが亡くなり、数年前に廃業になっちゃったんだって。。


でさ、ジェット船に乗ればガイドさんにいろんなお話聞けるんだけど・・・
226.jpg
乗れない人にとっては右も左も同じ風景なのよね
235_20091129152431.jpg
この位置からじゃ奇岩も一つも見れないし。。
人も犬もとても歩きづらいし、最後の目的地へ向かうことにしました。


最後の目的地、『楯ヶ崎』は旅の最初に行った鬼ヶ城の手前。
松本峠を登る前に行こうかどうしようか迷ったんだけど、帰りに寄ればいいやと思ってました。
でも、いくら暖かくても11月。17時には真っ暗になってしまうから急げ~っ

243.jpg
ちょっと道の駅でサッカーして~
247.jpg
ちょーっとじゃばらドリンク飲んで~
248_20091129161326.jpg
ちょーーっと猿の写真なんか撮ったりしてたら。。

253.jpg
日が落ちてしまった!!(T_T)

・・・・ま、いっかぁ~(笑)

またそのうち行けるでしょう

20時には津に戻り、翌日15時、亀山でトーサンとお別れして23時に相模原着。
途中何ヶ所か渋滞にはまり、最後はお約束の大井松田から30km渋滞
きっと、家に近づいてきてスピード出したくなる気持ちを抑えてくれてるんだね~と思う・・・はずがない。
でも無事に帰って来れたことには感謝です。とりあえず行きたいところもほとんど行けたし。
忘れちゃいけないのは、コーちゃんの体調が安定しているから行けるということ。
まずそこに感謝しないとね。
結構ハードだけど大丈夫かなぁ?って心配したけど、大丈夫じゃなかったのは私だけで。。
コーゆらとも変わらず元気に過ごしております^^

やっと旅日記終わりです。長々・・ホントに長々おつきあいいただきありがとうございました
スポンサーサイト
ブロンズウィーク?⑨ 
あぁ・・やばい
⑨まできちゃった。。
もう11月も終わっちゃうよ(滝汗)

ρ(´Д`*)ρ(´Д`*)ρ(´Д`*)ρ(´Д`*)ρ(´Д`*)ρ(´Д`*)ρ(´Д`*)ρ(´Д`*)ρ(´Д`*)ρ(´Д`*)

速玉大社を後にし、お次は本宮大社へ。
198_20091127222704.jpg

ここから先は撮影禁止です。
208.jpg
じつは気づかずに撮っちゃったんだけど・・・(汗) バチが当たりそうなのでここには載せません(笑)

八咫鳥(やたがらす)は熊野では神の使者と言われています。
010_20091127224306.jpg
サッカーのシンボルマーク、誰もが一度は見たことあるでしょう。
サッカーが日本で始まった明治時代から使用されているそうです。
八咫鳥のお守りは熊野三山ではこの本宮大社でしか授与されません。
このお守りが欲しくてここへ来ました。

せっかくなので(?)おみくじ引きました。
212.jpg
大吉でした

本宮大社から徒歩5分。こんな大きな鳥居があります。
214_20091127230903.jpg
・・・って、こんな写真じゃ大きさが伝わりませんが
高さ34m、幅42mの日本で一番大きな鳥居です。

この奥はかつては本宮大社の社地でした。
熊野川、音無川、岩田川の3つの川が作った中州で、大斎原(おおゆのはら)と呼ばれています。
明治22年に大洪水で大斎原に鎮座していたほとんどの社殿が流されてしまい、
2年後の明治24年に今の場所に移築されたそうです。

おまえんちのレポ長いな!
217.jpg
もう次で終わりだってよ。
ブロンズウィーク?⑧ 
2日目。運動不足夫婦には前日の熊野古道が堪え、ちょびっと寝坊
でも荷物ないもんねーっ。片付けより私の特殊メイクのほうが時間かかったよ(笑)

キャンプ場を出てまずは『丸山千枚田』へ。
160.jpg
・・・って、コレ前日の夕方に撮った写真。
西日で光っちゃったので、朝もう一度来てみたんだけど。。
174_20091125234712.jpg
すっごい霧だったのーっ

「丸山千枚田は高低差約100mの中に1300余枚の水田が並ぶ日本最大規模の棚田です。
「日本の棚田百選」にも選ばれている千枚田の歴史は古く、古文書には西暦1601年(慶長6年)には
2,240枚あったとの記載が残っています。」


だそうです。

一時は近年における農業環境の変化、地域の過疎化が加わり存続が危ぶまれたそうです。
この美しい景観を後世に残すために、丸山千枚田条例を制定しオーナー制度を実施し
町の人たちみんなで守ってるんだそう。

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆

朝食は、道の駅「ウミガメ公園」で朝からがっつり鉄火丼を食べました(笑)

そして次の目的地は『熊野速玉大社』なんですが・・・
176_20091126001846.jpg
ワタクシ、初和歌山でございます。

すっごい遠くまで来たもんです。
「私、明日本当に神奈川にいる(帰れる)んだろうか?」ってちょっと不安になったよ(笑)

ま、なんとかなっちゃうんだけどね~。

さ、速玉大社をざっくり紹介しますよ~。
187.jpg
183.jpg
182.jpg
185_20091127011152.jpg
熊野三山のひとつです。(先を急ぐので説明省略(笑))

194_20091127011208.jpg
で、やっと最初の写真に戻る(笑)
ブロンズウィーク?⑦ 
熊野古道、みんなそんな興味ないよね~(笑)
しかももう2週間も経っちゃったし!⑦まできちゃったし!!
すんませんね~。単なる旅の記録なので時間と興味のない方はスルーしてね^^;

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆


次の目的地は『花の窟神社』。(ハナノイワヤジンジャ)
ここも「紀伊山地の霊場と参詣道」の世界遺産に登録されています。
152.jpg
神々の母「イザナミノミコト」の墓所として、日本書紀にも記されている日本最古の神社です。

神社と言っても社殿はありません。昔は岩や大木を祀っている神社も少なくなかったそうで・・・
159.jpg
この70mにも及ぶ巨岩がご神体。

157.jpg
これはイザナミノミコトのお墓。

155_20091124021039.jpg
こっちはイザナミの子供、カグツチノミコトのお墓。

多くの神様を産んだイザナミは、最後に火の神、カグツチを産みました。
でもその際に大やけどを負ってイザナミは死んでしまった。
怒ったイザナミの旦那様、「イザナギノミコト」は生まれたばかりのカグツチを斬り殺した。

・・・というお話。怖いね


一日目の予定はなんとかクリア!
あとはご飯食べてお風呂入って寝るだけ。キャンプ場へレッツゴー。
・・・キャンプって言ってもさ。。バンガロー泊なんだけどっ(笑)
だって、相模原の本宅からテントとかタープとか持って行くの大変じゃん?
し・か・も!ワンコロ’Sニューアイテムのカートがでかくて、ラゲッジがいっぱいになっちゃって~・・(汗)
だって中型犬用なんですもの。。しかも私の車、そんなに荷物積めないんだもの。。
ってなわけで、うちから持ってったのはシュラフ2つだけ。
それとトーサン家から敷布団と毛布持ってっただけ。あとはフツーにお泊まりSETのみ。

163.jpg
バンガローってプレハブ小屋じゃん!!(なぜ日本庭園風?!)

164_20091125001225.jpg
しかも狭っ!!

でも綺麗~。エアコン付きだし~。なんだか楽しぃ~。

なにより・・・ラクっ!!

これね、二段ベッドが反対側にもあるの。
荷物を全部上に置いて、お布団敷いてゴロゴロしながらビール飲んで・・・。
気絶するように寝ました。夜中にコーちゃんが突然吠えたけどね。
たぶん野生動物が近くに来たのかな。鹿とか猿とか。。

あ、お風呂は近くの温泉旅館のお風呂に半額で入れるの。
昼間いっぱい汗かいたし、足腰もすごく疲れてたのですっごく気持ちよかったよ
ブロンズウィーク?⑥ 
鬼ヶ城から次の目的地『獅子岩』までは車で5分ぐらい。
車を停め、まずは七里御浜で遊んじゃおう!
121.jpg
入ってもいいの~?

いーよ^^

119_20091123202256.jpg
わーいっ!!

134_20091123203226.jpg
おりゃーっ!!

131_20091123203502.jpg
・・・・・。波にのまれた(笑)

コーちゃん、ビチョビチョになってたくさん遊びました^^

一方、ゆらちゃんは海はダメなのよね~。怖いんだって。
なので石集めに没頭してましたよ(笑)
七里御浜の石は丸くてツルツル。
山間部から長い時間をかけて熊野川を下り、熊野灘の荒波で磨かれたからなんだって。
144_20091123204909.jpg
これ持って帰るぅ~。


さて、獅子岩ですが・・・こんな感じです。
150.jpg
高さ約25m、周囲約210mの岩塊。獅子が海に向かって吠えているように見えます。
地盤の隆起と海風蝕によりこのような奇観を生み出したんだって。

ガオーッ!!!
149.jpg



・・・鳥っぽく見えない?!(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。