スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元気なのに② 
024_20090622223459.jpg
あのね、血便って言っても真っ赤なが出るわけでも、
「ブハっ!!」と大量に出るわけでもないんです。
が出終わったあとに「ポタ・・ポタ」と数滴落ちる程度。
とは言っても血が出るんだから、体の中で何か起きてることは間違いないんだけど。。

金曜日は院長(主治医)が休みなので、行ってもしょうがないかもと思っていた。
でも、夜中に急変した場合、救急病院に行かなきゃいけなくなる。
さんざんお世話になっておいてこんなこと言うのもなんですが、救急病院でできることは応急処置だけ。
普段のコーちゃんを知らない先生に診てもらうと、「アジソン病です」と告げた瞬間に
すべてがアジソンのせいにされてしまう。下痢なんて特にアジソンの特徴だから。
それで血液検査されて、細菌検査されて、ナトリウムを点滴されて・・ケチくさいこと言いますが
一晩で3諭吉とお別れするんですよ
それで翌日からかかりつけの病院に行くと、出されるのは整腸剤ばかり。
それを2週間以上飲むんだから、結局のところ「アジソン関係なくね?」って思うわけ。
なんでアジソンかアジソンじゃないかにこだわるかって言うとね、アジソンのせいになっちゃうと
保険が使えないんですよ。(←去年のはなし)
今年からうちは、アジソンに関わることは保障されなくなってしまいました。
そうすると、ほとんど使えないことになります。
やれお腹壊した、吐いた、食べない、元気がないって言っても、どうせ行きつくところは
『アジソン病』なわけで。。
高い保険料払っても実際使えないんじゃ意味がないってことで、今年は更新しませんでした。
無駄に病院に行ったり、いろんな薬を飲むことは、お金のこともそうだけど、コーちゃんにとっても
負担になります。
『今行くべきか否か』を見極めることが必要となります。

まぁ、それは置いといて。。

とにかく今何が起こっているのか知ることと、血を止めることが先決。
この日は生憎、副院長がオペに入ってしまったとのことで、初めての先生でした。
若くて可愛らしい女の先生。
とても優しくコーちゃんに語りかけながら、じっくり聴診器をあててくれました。

「 痛みはないようです。痛いとグッと力が入るんですが、
 コーちゃんはとってもリラックスしています。
 出血も少量とのことなので浅い部分から出ていると思われます。腸炎ですね。 」


腸炎だったのね。。


「 一週間前に検査してるし、吐いてないならゴハンあげてください。
 コーちゃんとってもゴハン好きそうなので(笑)
 でも、ちょっとだけ量を減らして、お湯でふやかしてあげてくださいね。
 今日は血を止める注射と、下痢を止める注射、抗生物質を打って、
 血が止まったら飲み薬に切り替えます。
 ひどくなるようだったらレントゲンを撮ったり、細かい検査をしていきましょう。 」


この先生、好きかも。きっとコーちゃんも好きだ。(←若くて可愛いからね)
「とりあえず血液検査しましょう」とか「絶食してください」とか言わないもんね。
それに説明が丁寧で分かりやすい。
余計なことはせず、コーちゃんの性格も分かってくれて、
ホッとするのと同時になんだかとっても嬉しかった。

この日の夜のは、普通に近い感じで血も出なかった。
でも少しだけ軟らかめで細いのが気になった。

ちょっと保険の話で尺取りすぎましたね^^;
スポンサーサイト
 
アケリン #TBb5cWT2
 
あの血をみちゃったら病院行かないで様子見・・・とはいかないよね。
良さ気な若くて可愛い(コーちゃんコレ重要)先生で良かったじゃん。
下痢嘔吐はほとんどが絶食って言われるもんね。
一生病院のお世話になる病気が保険対象外になるってキツイよねv-237
そして何でもアジソンのせいにされたらたまったもんじゃないよ。
今日のうんPは大丈夫だったかな?




mariko #P6YictLc
アケリンへ 
先日は遊んでくれてありがとね~^^
あのとおり、超元気なのにウ○チングスタイルがね~。。i-241
若い女の先生が出て来た時はびっくりしたよ(笑)
看護婦さんかと思っちゃった^^;
優しい口調で丁寧に診てくれて、こころなしかコーちゃんも
落ち着いてたような気がしないでもないような。
食べるの大好きだし、多頭で片っぽだけ絶食って難しいよね。
しかもコーちゃん!逆なら簡単だけどw
保険ねー。悩んだ末やめてみたよ。
これからはすべて自腹!トーサンに頑張っていただかなきゃ。
ゆらはいろいろあるから継続。とっても助かってるよ。
今日のウンちゃんは出初めは普通、終わりがまだちょっと軟らかいかなぁ。
早くいつもどおりの素敵なv-294に出てきてほしい。。
 
良かったですね~
昨年の記事見ていたのでルイもそんなに慌てませんでしたがやっぱり血便は気になりますよね~
保険ってアジソン病には使えなくなるのですか?ルイは今2年目で今年は使えてますが使えなくなったらそれこそ諭吉さん毎月2~3枚覚悟ですね~
大変!
mariko #P6YictLc
イブ・ルイ母さんへ 
血便は怖いですよねi-241
なんか踏ん張ったらドバッと出てくるんじゃないかと思って
じぃ~っと見ちゃいましたよ。
保険は・・うちは病気になる前入ってなかったんですよ(汗)
病気後に割り増しで入ったんですが、もちろんアジソンのための検査や
薬代はその時から保障されませんでした。
でも怪我やその他の病気には使えるので入ってるというだけで安心でした。
それが、「アジソン病が原因で起こる症状」は対象外になってしまったんです。
きっとルイ君は病気になる前から加入してるから大丈夫なんじゃないかな?
まるこ336ママ #-
 
ゆらちゃんの肛門腺が破れたのに続いてコーちゃんが血便なんて(>_<)
次々と大変だね。
病気があると症状がどう出てくるか、私なんて不安になってしまいそう。
適切な処置とお薬を必要十分で出してほしいよね。
優しいいい先生にあたってよかったね!コーちゃんは面食いなのかあ(笑)
お金も大変だ~
mariko #P6YictLc
 
そうなのよ~i-241次から次へと・・・。
私もコーちゃんを病院へ連れて行く時は
「このまま入院とかになったらどうしよう~」っていつも不安だよ。
適切な処置とお薬ってホント大事。あと説明もね。
良い先生すぎて、お別れするのコーちゃん寂しがるかも(笑)
お金はまぁしょうがないよね^^;
大丈夫!そのうち宝くじ当たる予定だから(笑)

秘密にする

 
トラックバックURL
http://laughingly539yura.blog43.fc2.com/tb.php/123-56e66d7d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。