スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アジソン病発覚から半年 
koh
まるで病気に見えないコーちゃんでしたが、25日とうとう症状らしい症状が出てしまいました。
午前中はベランダに出て遊んだりお昼寝したり、夕方ゆらの病院に一緒に行き、
病院隣の公園で走って、帰りにいつもの広場とスポーツ公園をお散歩。
ゴハンも残さず食べました。
おかしいな?と気づいたのはPM9時ごろでした。
落ち着きなく部屋をウロウロし、私の顔をじーっと見る。
私の目の前でオスワリして、なにか言いたそうに目を合わせてくる。

どうした?お水?具合悪い?と声をかけると、吐く前の顔になった。
半分口を開けて笑ったような顔。吐く場所を探してたんだ。
口元にビニール袋をあて、「吐いていいよ」と言うと、エッコエッコしだした。
吐いた後、水をガブガブ飲んでぐったりする。
吐く→水を飲む→ぐったりを繰り返し、4回吐いたところで病院に電話した。
電話は留守電になっていて、八王子の夜間病院に電話しろと言うのでそちらに掛けた。
症状と、アジソン病であることを告げるとすぐに来てくださいとのこと。
シーツとビニール袋、バスタオルを持って出かけようとした時、5回目の嘔吐。

初めて行く病院だったので、すごく遠く感じた。車で35分だから充分遠いんだけど。
病院に着いてすぐ、猫の声を聞いてまた興奮。。
先生にも「はじめまして~」とベロベロ。。
さっきまで死にそうな顔してたのに、吐いてスッキリしたのか?

とりあえず血液検査をしてもらった。
結果を見て先生は『アジソン病による電解質異常』と仰った。
電解質が乱れて、気持ち悪くて仕方がない状態だと。。
気持ち悪いのは分かるけど、電解質の数値(Na・K・Cl)はそれほど悪くもなく、
「すぐに高濃度塩化ナトリウムの投与が必要」と言われても、なかなか納得できなかった。
アジソン病のせいじゃないんじゃないかと。。
先生の言うことを否定してるわけではないんです。
コーちゃんの数値が普段どんなもんか知るわけないし、電解質異常と嘔吐はアジソン病の症状
そのものなのでNaを入れて補整するやり方が一般的なのだろう。
ちょっと個性的な先生だったけど、とても時間を掛けて診てくださり、分かりやすく説明してくれ、
私が納得できない理由もちゃんと聞いてくれた。
結局そのときコーちゃんが診察台の上で暴れるほど元気で、吐き気も治まっていたため
一旦帰ることにした。

家に帰ってからは少し元気はなかったけど、吐き気は完全に治まったようだった。
お風呂に入ってる時、かかりつけが木曜休診だということを思い出し、やっぱり点滴してもらった
ほうがよかったかな?とちょっとだけ後悔。
「コーちゃん、金曜日病院行こうね。それまでがんばろうね。」と声をかけ、どうか何も起こり
ませんようにと祈り、疲れたから寝ましょと思った瞬間、今度は考えられないくらいの下痢。。
脱水症状になることが心配だったし、金曜日まで待つのは危険と判断し、3時半、
もう一度夜間病院へ。
トーサンはもちろん仕事があるのでゆらとお留守番。

すぐに便検査。
細菌に感染してる様子がないので、胃や腸からくる下痢とは考えにくいため、
やはりアジソン病が原因だと思って間違いないでしょうと。
私もやっと納得し、点滴開始。
数値に現れないとしたら、一体何を基準に判断したらいいんだろうとちょっと凹んだ。
コーちゃんは中でギャンギャン吠え、ガチャガチャと暴れてる音が聞こえた。
「あーっ!チューブ噛んでるっ!」という声も。。また食いちぎるのかよ(汗)
でも本当は怖くて痛くて仕方がないんだろうな。。

点滴が終わったのは5時半。
車で寝ようかと思ったけど、寒くて眠れず。待合室も寒かった。
先生に呼ばれ、診察室に入るとエリカラに包帯姿のコーちゃん。
よくがんばったね。おうちに帰ろうね。
点滴前はNa:K比30.2だったのが31.1になっていた。
最後に抗生物質の注射をブスッと打たれ朝6時帰宅。

包帯の下はカテーテル(っていうの?)。
また具合が悪くなったとき、すぐに点滴できるようにと。
コーちゃんは血管が老犬のように細く、一度針を入れた血管が破裂したそう。
エリカラはもちろんこの包帯をガジガジしないように。。
病院から帰ってきてからは一度も吐いてないし、下痢も治まった。食欲も旺盛。
でもやっぱり元気がない。いや、よその人が見れば元気に見えるんだろうけど。。
家ではぐったりしていて、震えがすごい。

長くなっちゃったので今日27日にかかりつけの病院に行ったことはまた次回。
26日におうちに来てもらう予定だったカンちゃん&母さん、
28日にお会いするかもだったベリマ家のみなさん、本当にごめんなさい。
また元気になったら遊んでくださいね。
スポンサーサイト
 
Kazu #9RTQipuQ
 
包帯が痛々しいコーサクくんのお写真を見て、
闘病時のお写真かと思いました。。。>_<
大丈夫?!コーサクくん!
今は落ち着いているといいんだけど。。。
回復を応援してます。
mariko #P6YictLc
 
Kazuさんへ

応援ありがとうございます!
う~ん・・やっぱりちょっと具合悪そうです。。
食欲あるし、吐いてないので大丈夫だと思うんだけど。。
今日は気分転換に少しお散歩もしました。
こういう病気だって頭では解っていても、苦しそうな
姿を見るとパニクってしまいます。
改めてこの病気の怖さを知りました。

秘密にする

 
トラックバックURL
http://laughingly539yura.blog43.fc2.com/tb.php/17-461362bc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。